WixやSTUDIO、JimdoなどのノーコードHP制作サービスはホームページを本当に無料で作れるの?

ホームページを作りたいけれど、プログラミングの知識がなくて困っている方や、費用をかけずにサイトを立ち上げたい方にとって、WixやSTUDIO、JimdoなどのノーコードHP制作サービスは魅力的な選択肢です。

これらのサービスは、ドラッグ&ドロップの簡単な操作でプロフェッショナルなホームページを作成できることを謳っていますが、果たして本当に無料で利用できるのでしょうか?この記事では、各サービスの無料プランの内容やその制約、実際にホームページを作成する際に知っておくべきポイントを詳しく解説します。広告表示や機能制限、独自ドメインの利用可否など、無料プランの裏に隠された真実を明らかにしながら、自分に最適なサービスの選び方をお伝えします。

山本ブレンド
広告宣伝 Webディレクター/山本ブレンド

SEOやWordPress運用に長年携わっているフリーランス・SEOエンジニア・Webマーケティング。今ある価値をブレンドして集客につなげます!お手元の放置HP・更新してない事業HP・使ってないHP、私たち集客のプロクリエイティブチームが御社のプラスを作りますよ!→LINE問い合わせ

ノーコードサービスは広告収入があるため

ホームページ作成サービスが無料で提供できる理由の一つは、広告収入があるためです。多くの無料ホームページ作成サービスでは、ユーザーが作成したホームページに広告が表示されます。この広告収入が、サービスの運営費用を賄うための重要な収入源となります。そのため、ユーザーは無料でホームページを作成できる一方で、自分のサイトに広告が表示されることを受け入れる必要があります。

有料プランへ移行してもらうため

もう一つの理由は、有料プランへの移行を促すためです。無料プランでは基本的な機能が提供されますが、より高度な機能やカスタマイズオプションを利用するためには有料プランにアップグレードする必要があります。無料プランを試して満足したユーザーが、有料プランに移行することで、サービス提供者は収益を得ることができます。このビジネスモデルにより、多くのユーザーがまずは無料プランでホームページを試し、その後必要に応じて有料プランに移行することが促進されます。

ホームページ作成方法

自分でコーディングして作成する

自分でコーディングしてホームページを作成する方法は、最も自由度が高い方法です。HTML、CSS、JavaScriptなどのプログラミング言語を使って、完全にカスタマイズされたホームページを作ることができます。しかし、プログラミングの知識とスキルが必要であり、初心者にはハードルが高い方法です。自分のペースで学びながら作成できる反面、完成までに時間がかかることもあります。

WordPressを利用して自分で作成する

WordPressは、世界中で広く使われているオープンソースのホームページ作成ツールです。豊富なテーマとプラグインを利用することで、プログラミングの知識がなくても簡単にプロフェッショナルなホームページを作成することができます。カスタマイズ性が高く、SEO対策も施しやすいのが特徴です。ただし、サーバーの設定やメンテナンスが必要な場合があり、ある程度の技術的な知識が求められることもあります。

ホームページ制作会社に依頼して作成する

ホームページ制作会社に依頼する方法は、プロフェッショナルなホームページを作成するための最も確実な方法です。デザインからコーディング、SEO対策まで、専門家が一貫して対応してくれます。その結果、高品質なホームページを短期間で作成することが可能です。ただし、費用がかかるため、予算に余裕がある場合に適しています。また、依頼内容によっては制作期間が長くなることもあるため、スケジュールに余裕を持つことが重要です。

ホームページ作成サービスを利用して自分で作成する

最近では、WixやSquarespaceなどのホームページ作成サービスを利用する方法も人気があります。これらのサービスはドラッグ&ドロップ機能を備えており、初心者でも直感的にホームページを作成することができます。テンプレートも豊富に用意されており、デザインの知識がなくても美しいホームページを簡単に作成できます。ただし、無料プランでは機能が制限されることが多く、カスタマイズ性も制限される場合があります。

無料のホームページ作成サービスを利用するメリット

作成費用がかからない

無料のホームページ作成サービスを利用する最大のメリットは、費用がかからないことです。初期費用やランニングコストを抑えたい個人や小規模ビジネスにとって、非常に魅力的な選択肢です。コストを抑えつつ、自分のビジネスや趣味を広めるためのホームページを作成できます。

初心者でも簡単に作成できる

多くの無料ホームページ作成サービスは、初心者でも簡単に操作できるように設計されています。ドラッグ&ドロップ機能やテンプレートの利用により、特別な知識がなくても、短時間で見栄えの良いホームページを作成することができます。サポートやチュートリアルも充実しているため、初めての人でも安心して利用できます。

スピーディーにホームページの作成・更新ができる

無料ホームページ作成サービスを利用すると、ホームページの作成から更新までをスピーディーに行うことができます。テンプレートを選び、コンテンツを入力するだけで、数時間でホームページを公開することが可能です。また、必要に応じて簡単に更新ができるため、常に最新の情報を発信し続けることができます。

無料のホームページ作成サービスを利用するデメリット

有料サービスと比較して機能性が劣る

無料のホームページ作成サービスは、基本的な機能を提供する一方で、有料サービスと比較すると機能性が劣ることが多いです。高度なSEO対策やマーケティングツール、eコマース機能などが制限される場合があり、本格的なビジネス展開を目指す場合には物足りなさを感じることがあります。

独自ドメインが使えない場合が多い

無料プランでは、独自ドメインの利用が制限されることが多いです。そのため、ホームページのURLが「yourname.wixsite.com」や「yourname.wordpress.com」のようにサービス提供会社のドメインが含まれる形になります。これにより、プロフェッショナルな印象が損なわれることがあります。独自ドメインを利用したい場合は、有料プランへのアップグレードが必要です。

広告が表示されてしまう

無料ホームページ作成サービスでは、広告が表示されることが一般的です。これらの広告は、サービスの運営費用を賄うために必要ですが、訪問者にとっては煩わしく感じられることがあります。また、広告の内容が自分のビジネスやブランドイメージと一致しない場合、ユーザー体験に悪影響を及ぼす可能性があります。

無料ホームページ作成サービスの選び方

独自ドメインの設定ができるか

無料ホームページ作成サービスを選ぶ際に重要なポイントの一つは、独自ドメインの設定ができるかどうかです。独自ドメインを利用することで、プロフェッショナルな印象を与え、ブランドの信頼性を高めることができます。多くのサービスでは有料プランにアップグレードすることで独自ドメインを利用できるようになりますので、必要に応じて検討してみてください。

レスポンシブに対応しているか

現代では、多くのユーザーがスマートフォンやタブレットからホームページにアクセスします。そのため、選ぶサービスがレスポンシブデザインに対応しているかどうかは非常に重要です。レスポンシブデザインとは、デバイスの画面サイズに応じてレイアウトが自動的に調整されるデザインのことです。これにより、どのデバイスからアクセスしても快適に閲覧できるホームページを作成することができます。

サポートが受けられるか

ホームページ作成において、サポートの充実度も重要なポイントです。無料プランでも、何らかのサポートが受けられるサービスを選ぶことで、問題が発生した際に迅速に対応してもらうことができます。特に初心者の場合、使い方や設定に関する疑問が多く出てくるため、サポートが充実しているサービスを選ぶことが安心です。オンラインのFAQやチュートリアル、チャットサポートなどがあると便利です。