【初期設定】ホームページにクラリティをタグマネージャーで設置・設定する方法

ウェブサイトの分析ツールのひとつクラリティ。このクラリティを設置・設定する方法をまとめています。

前提としてGoogleタグマネージャーが入っている状態です。

山本ブレンド
広告宣伝 Webディレクター/山本ブレンド

SEOやWordPress運用に長年携わっているフリーランス・SEOエンジニア・Webマーケティング。今ある価値をブレンドして集客につなげます!お手元の放置HP・更新してない事業HP・使ってないHP、私たち集客のプロクリエイティブチームが御社のプラスを作りますよ!→LINE問い合わせ

クラリティホームページで新規登録をします。任意の名前と、Webサイト(ホームページ)のトップページのURLを入力しましょう。入力すると、グレーになっているボタンが表示されるので、「新しいプロジェクトを追加する」で先に進みます。

Google タグ マネージャに登録している場合、自動で「タグマネに登録されてる」と検出してくれます。ここからセットアップに進みましょう。

「今すぐつながりを申請」という項目があるので、こちらから進みます。クラリティとGoogleの接続が行われます。

Googleのタグマネージャーと接続されると、登録されているアカウント一覧を選べます。アカウントとコンテナを選びましょう。

「作成と発行」を押して先に進み、Googleアナリティクスの統合を行います。

接続が完了するとOKです。